| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

森の友達・さらわれ

先輩付き合いというものは大切だと思いました。
いやね、名前は知られてるけど話しかけてくれないって(ノ∀`;)

餅です。



本日は物語を。昨日言ってましたんでね。

でも短いです よ


mono1.png


昔々あるところに、仲良しの動物達が居ました。つーか同居してました。
左からメェ次郎、彗鴨星、熊本子鈴、ミミりん、シルグマ・シューマッファという動物達です。
動物達は、人里離れてヒッソリと暮らしていました。


ある日、動物達で蜂蜜を盗りにハチの巣まで行く事を計画しました。
ここからハチの巣まで歩いていけば半日。空を飛んでいけば30分で着ける位置なので
彗鴨星は先に着いて巣の位置を探すことになりました。

他の動物達は、次の日早速出て行って、蜂蜜を盗りに行こうとしました が



mono2.png

こんなメモが届いていました。
不審なので


mono3.png

みんなに集まってもらいました。
シルグマとミミりんはこの話を信じました。しかし、メェ次郎と熊本鈴子は信じずに
蜂蜜盗りへ向かいました。
シルグマは、メェ次郎達に帰ってくるまで待ってろと言いましたが、
メェ次郎たちは無視して行ってしまいました。


mono4.png

シルグマとミミりんは地図を広げ、ここからエリニアを通り、ヘネシスへ向かうことにしました。


mono5.png

早速、シルグマとミミりんはヘネシスへと向かいました。


【続くかも






実はこのキャラミミりんだったのです。
後、物語は今日は時間なかったんでパッパッと書きましたが、
今度から内容をギッシリ…書くと思います。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 物語 | 21:10 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。